FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

被災地まわりとお線香あげ
 今日は、年越し前に、故郷の宮城県石巻市にある先祖のお墓参りと、
震災でなくなった親族のお線香あげに行って来ました。
__ (31)

お墓は高台にあって無事でしたが、そこから見える景色は一変していました。

__ (32)
お墓へ向かう道も、震災前にはたくさんの家が建っていた場所が、
家は全壊で何もなくなっているところもあり、土地も地盤沈下で
水の中に沈んでいる場所もありました。


海からすぐのところにある、石巻市渡波地区にある旦那の実家の前も、
__ (30)
震災前には、ここには家がたくさん建っていて、海が見えることはなかったのに、
今では、津波に倒された、まばらな松林が見えるようになってしまいました・・。

ここは津波の通り道で、立っていた建物は、なぎ倒され、
今ではほとんど、さら地になってしまいました・・・。









お昼時だったので、近くにある、震災前からオープンしていて、
まだ行ったことのなかったラーメン屋さんが開いていたので、
行ってみることにしました。
__ (34)
石巻市渡波の国道沿いにある、「らーめん善谷」です。
店にはたくさんのお客さんが来ていました。


私は「塩ラーメン」を食べました。
__ (28)
あっさりしているのに、深い味わいのスープで、麺は細めのちぢれ麺でした。
すごく美味しくて、スープまで全部飲んでしまいました。


旦那さんは「善谷らーめん」の大盛りを頼みました。
__ (33)
こちらは魚介系の醤油ラーメンで、どろっとしたスープが味は深いのですが
あっさりしていて、こちらも美味しく、ペロッと平らげていました。








この後、隣町の女川町にも行って来ました。

途中までは見慣れた景色で、家々も以前と同じくあったのですが、
ある場所を境に、景色が一変しました。

道路沿いに建っていた家々が、基礎ごとなくなっていました。

以前とのあまりの違いに、言葉も出なくなり、胸がドキドキして、気分が悪くなりました。
__ (38)
震災前に海産物を買いによく行っていた「マリンパル女川」も建物は残っていましたが、
周りにあったお店も家も、根こそぎなくなっていました。
__ (42)
毎年、家族で「うに丼」を食べに行っていたお店も、跡形もありませんでした・・・。


女川町は、14.8mの大津波が来たらしく、下の写真の様に、
基礎から流されて建物が横にひっくり返っている光景には、言葉を失いました。
__ (40)
石巻市も酷い状況でしたが、女川町はそれ以上でした…。

写真を撮るのも気が引けましたが、記憶に残しておくことと、
まだまだ復興は先の事だと改めて実感する為に撮りました。



帰り道では、よくテレビに映っていた、缶詰工場のシンボルが、
大津波に流されて横倒しになったままになっていました。
__ (29)
久しぶりに故郷に帰ったのですが、以前よりも、ヘドロの臭いや埃っぽさは、
なくなってきましたが、全壊の家がどんどん壊されてさら地になり、
(それでも家々の解体は、まだまだ進んではいません。)
何もなくなって、空っぽになったような街を見るにつけ、
復興はまだまだ進んでいないと思い知らされました・・・。



震災から、もう10か月も経ちますが、被災地の復興はまだまだこれからです。

あの震災の恐ろしさを忘れずに、被災地の現状を見つめて、
伝え続けて行かなければ、と、強く思った一日でした。


スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

お墓参り お疲れ様でした。
いろんな方の悲しみに溢れた震災でした。
変わってしまった故郷を目にするのは辛かったと思います。 
一歩ずつでも復興が進んで行くように みんなで支援をして応援したいと思います。

被災された地域と人々が 元の様な暮らしが取り戻せることを願っています。
ルックンみつばち | URL | 2011/12/31/Sat 00:41 [編集]
つらい現実でしたね。
忘れないように、風化させないように・・・

新しい年に、復興が進むことを祈る事しか
できませんが・・・
10数年たった今でも、神戸に行くと倒れてた高速道路や
倒れてたビルが目に浮かびます。

東日本大震災の事、絶対に忘れないからね!!
もねのかぎしっぽ | URL | 2011/12/31/Sat 01:38 [編集]
ゆーさんにとってまた被災された皆さんにとって本当につらい1年でしたね
この悲劇を忘れる事なく、後世に伝えて2度とこんな大きな被害がでないようにしたいです。
来年はゆーさん始め、皆さんにとって良い年でありますようにお祈りします

 色々、ありがとうございました
来年もササキ理美容室さんとともに宜しくお願いします。
ヒデ | URL | 2011/12/31/Sat 07:38 [編集]
ルックンみつばちさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

故郷に久しぶりに行ってきたのですが、
あまりに以前と変わっていて、ちょっとドッと来ました。

でも、ちょっと前までは人々も暗~い感じだったのが、
今回、街の中の人々は「それでも元気に生きてます」って
感じだったので、人間ってすごいな~と
感心もしました。

少しずつ一歩ずつ元の姿を取り戻していけることを
願っています。

気にかけて下さって感謝します。
ありがとうございます。

 ゆー | URL | 2011/12/31/Sat 10:09 [編集]
もねのかぎしっぽさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

久しぶりに行ってきましたが、行くたびに
ちょっとグッと来ますね~。

でも、以前より人々の顔つきが変わってきたように思います。
前は、茫然自失でどうしてよいかわからないという感じだったのですが
今回、人々が「それでも元気に生きていくぞ~」という感じに見えたので、
少し安心もしました。

忘れることはたぶん一生できないし、忘れないことが大事ですよね。
神戸や東北のこの震災を伝えることによって、これ以上ひどいことが
もう二度と起こらないことを、本当に願います。

気にかけて下さって感謝です。
ありがとうございます。
 ゆー | URL | 2011/12/31/Sat 10:16 [編集]
ヒデさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

今年はすべての人が大変な思いをしましたね。
震災の記憶を伝え続けて、もう二度とこのような
ひどいことが、ないようにと願います。

ヒデさんには、ササキ理美容室さんをご紹介していただいて
ありがとうございました。

温かい気持ちをいただきました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。
 ゆー | URL | 2011/12/31/Sat 10:22 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.