自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎮魂
 今日で阪神淡路大震災から19年が経ちます。
早朝の、突然の大地震で、多くの人々が犠牲になりました。

災害は突然やってきます。
いつ、どこに起こるのか、分かりません。
そして、明日が、必ずやってくるとは限らないのです。

いつ、何が起きても対応できるように、日頃から防災意識を
忘れずに、暮らして行かないと、と思います。

でも、準備していても、実際に起こってしまうと、思った通りには
ならないことが、多々あります。

何が起きたとしても、目の前のすべてのことを受け止めて、
落ち着いて行動すること、そして、どんな時も決してあきらめず、
最後まで最善を尽くすこと。
それが、自分と、自分の大切な人の命を守ることに繋がると、私は思います。

災害によって犠牲になられた、たくさんの方々のご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

17日、2時46分には東北に向かって黙とう
しました。

19年経っても、1月17日が来るとあの日の事が
やっぱり甦ります、同じ様に寒い日でした。

防災意識をいつも持って、風化させないように・・・。
それがわたしたちの役わりですね。
もねのかぎしっぽ | URL | 2014/01/19/Sun 00:09 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2014/01/19/Sun 19:18 [編集]
もねのかぎしっぽさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

19年も経つのですね。
やっぱり、何年経っても記憶は蘇るものですか・・。
とても寒い季節だし、どんなに寒くて怖くて
不安だったかと思います。

東日本大震災の後、北海道の奥尻島の津波被害に
あった方が、テレビで「もっと津波の怖さを人々に
伝えていれば・・・。」って言ってるのを見ました。
そうだな~と思って、自分たちで、出来る範囲の
表現で、伝え続けられればと思いました。
それが役割なのかもしれませんね。

 ゆー | URL | 2014/01/20/Mon 22:14 [編集]
鍵コメさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

あれから19年経つのですよね。
テレビで見ただけでも、本当に
恐怖でした・・。
日本は地震も多いし、災害の多い国なので、
日常的に気を付けて暮らすことが必要かな
と思います。何も起こらないに越したことは
ないのですが、もしもの時にどうするのか、
考えることは、本人や周りの命を救うことに
繋がると思っています。
本当に、何が起きても後悔のないように、
日々生きていきたいと私も思いました。
 ゆー | URL | 2014/01/20/Mon 22:23 [編集]
Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。