FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

やっぱし、自然の力ってスゴイね。
 今年のうちの庭。

いつまでも寒かった春先に、薔薇の新芽に数匹のアブラムシを見つけたのですが、
後で、と思ったまま、天候悪化などで放置してしまい、気づいた時にはたくさんの
アブラムシで覆われて、対処の仕様もなくなっていました・・・。

うちは薔薇の花びらも、リンスやハーブティーとして使用するため、薬は使いたくなくて、
だから、竹酢液を吹き付けたり、手でアブラムシを潰してみたりもしたけど、ほとんど
効果はなく、正直、庭に出るのも気が重い感じでした・・・。

気休め程度に、アブラムシは光るものが嫌いだからと、アルミホイルを枝に巻きつけて
みたりしつつ、今年はアブラムシに覆われた場合の実験として、色々試す年だと考えて、
薔薇があまり咲かなくても、諦めようと思っていました。


しばらく振りに、庭に出てみると、やっぱし虫にやられて、蕾が枯れています・・。
DSC_6246_convert_20130529105458.jpg
キラキラしてるのが、枝に巻きつけたホイル。
DSC_6247_convert_20130529105522.jpg
あっちもこっちも、無残な有様です・・・。
DSC_6248_convert_20130529105546.jpg
残ってる蕾も、あるにはあるけど~・・。
DSC_6249_convert_20130529105604.jpg
あ~あ、やっぱり今年はこんな感じなのね~、トホホ・・・。
・・・な~んて思いつつ、枯れた枝をカットして、良く見てみると、
枝と言う枝全部に、あんなにビッチリついていた、大量のアブラムシが、
居なくなってる・・・・。
DSC_6339_convert_20130529105727.jpg
まあ、多少残ってはいるけれど、ほとんど消えてなくなりました~。


もしかして、大量のアブラムシを嗅ぎつけて、天敵が来てやっつけてくれるのでは、なんて、
淡い期待を、ちょっとだけ抱いていたのですが、そういうことなのでしょうか・・・。
DSC_6256_convert_20130529105622.jpg
他の虫は見つけられなかったのですが、テントウムシが一匹。 
DSC_6257_convert_20130529105643.jpg
もしかして君がやっつけてくれた?

何だか良く分からないけど、やっぱし、自然は素晴らしいのだ~~~~っ。
スゴイね、マジで。



兎にも角にも、大量のアブラムシは消え、残った蕾の数も、
結構あったりして、悲しい気持ちは一転しました~。(単純。笑)
DSC_6348_convert_20130529105751.jpg
全滅かな、と思った割には、蕾もたくさん残っているし、
DSC_6369_convert_20130529105813.jpg
ほぼ四季咲きのバラだから、次のバラを見れれば、ま、いっか~。
もう開きそうな子もいるし。 ルンルン♪
DSC_6358_convert_20130529105845.jpg
そして、うちの薔薇の一番花が、咲いていました。
DSC_6334_convert_20130529105918.jpg
一重の「ロサ・グラウカ」。
DSC_6333_convert_20130529105902.jpg
まだ、一輪だけ。
これから一斉に咲き始めるでしょう。


今年は半分あきらめていた、薔薇の季節が、もうじき始まります。
やっぱし、楽しくって、ワクワク~。
一輪でも咲いてくれたら、それでいいね。

庭はいつも、私に何かを教えてくれる。
悪いことだって、そう長くは続かないこと。
最悪に見える出来事も、それがあるからこそ、「普通」の出来事が、いかに恵まれているかに
気づかされたりして、より感謝できたり、長い目で見れば、良しとなったりするってこと。

庭を見ていると、一つの世界、一つの人生を、見ているみたいに思える。

少しずつ、愛をかけて育んで、なかなかうまくいかない時もあったりして、時々失敗して。
失敗から少し学んで。毎年、ちょっとずつ、成長していく。
3歩進んで2歩下がりながら。

だから、庭いじりは、やめられないんだよね~。
面白くて、楽しくて、可愛くて、愛しくて、
ホオ~っと感動して嬉しくなったり、あ~あ、と残念に思ったり。
その繰り返しが、ただ素敵なこと、だよね。

そこに存在している、それだけが、一番、重要なことで。
スマップの唄にもあったけど、どれが一番とか、他の子に比べて、
とか、関係ないない。そのままで、どの子も、それぞれに綺麗。
上手く咲けなくっても、一生懸命咲いてる姿に、癒される。
人間も、そういうのが、いいね、きっと。

存在だけで、何だかとっても感動させられる。
庭ってスゴイ。 自然ってスゴイ。 生き物ってスゴイなあ~。
人生って、やっぱし、素敵なものなんだなあって、いま、思いました。




↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking



スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。

よかった、よかった。
アブラムシをやっつけてくれたのはきっと
テントウムシなんでしょうね。
自然のサイクルが整ったお庭
ステキですね。
薔薇の花も、頑張って咲いてくれることでしょう。
楽しみ楽しみ。
待ち遠しいですね。
ほうきぐさ | URL | 2013/05/30/Thu 11:38 [編集]
ほうきぐささんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

アブラムシをやっつけてくれたのは
やっぱりテントウムシでしょうか。
一時はどうなることかと思いましたが、
自然の摂理ってスゴイですね。
ビックリしました。
ムシクイは多いですけど、何だか
ホッとしました。(^^♪
 ゆー | URL | 2013/05/30/Thu 13:50 [編集]
最悪に見える出来事を

救ってくれたのがてんとう虫とは

小さいけど頼もしいヤツですね(^^)
tomo | URL | 2013/05/30/Thu 14:48 [編集]
凄いな~
ゆーさん。こんにちは。
私は今、3歩下がって2歩下がる感じ><
そうだよね~。凄く良い事言われてしまって少し元気出ました!
ありがとう♪

hito | URL | 2013/05/30/Thu 17:13 [編集]
ゆうさん こんにちは
バラの悲惨な状況に愕然とされた様子がわかります。
野菜もよくつきますが厄介者ですね
今年はそら豆にほとんどつかなくてよかったんですが…
でもアブラムシいなくなったバラ、生き生きとしていますよ
本当に安心ですね
もう少ししたら色とりどりのバラの花見せてもらえそう
楽しみです
花や野菜100点満点はなくても楽しさと元気もらえていいものです
頑張りましょうね…
まあちゃん | URL | 2013/05/30/Thu 17:14 [編集]
こんばんは。
ゆーさんのお庭でも アブラムシの被害が出たのですね。
てんとう虫の お陰で、激減したのかしら?

家も ソラマメが ガックリ来る程の アブラムシでした。
今見たら、家も 激減してました。

試行錯誤をくりかえしながら、植物達を知っていくんでしょうね。
色々あっても、それでも 蕾を付けてくれる バラ達に、感動しますね。
(こういう事があってこそ、普通の状態の良さに気づく。)

同感です。うんうん 頷きながら、読ませて頂きました。
cael | URL | 2013/05/30/Thu 18:50 [編集]
こんばんは
てんとう虫はアブラムシを食べてくれる益虫なんですよね^^

バラの芽がしなびているのはバラクキバチじゃないでしょうか?
目の下に針を刺した傷がらせん状に斜めについてるかも。

待ちわびたバラシーズンですね♪
ロサ・グラウカ可愛いです^^

P☆
天使の薔薇庭 Nana | URL | 2013/05/30/Thu 20:29 [編集]
こんばんは
我が家の庭も無農薬なので虫がいっぱいです。
アブラムシはヒラタアブの親子やテントウムシが食べてくれています、Nanaさんも書いてましたがバラクキバチっぽいですね、これは親虫の捕殺くらいしか対策がないですね。
ちなみにコノテントウムシはルイヨウマダラテントウかオオニジュウヤホシテントウだと思います、彼は草食系でアブラムシを食べずに葉を食べます。
禽吟亭ペタ羅 | URL | 2013/05/30/Thu 20:54 [編集]
tomoさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

真実は良く分からないのですが、
小さな庭の小さな虫や生き物が
最悪の状況を救ってくれたのは
確かですね。良かったです。
自然の素晴らしさに感服しました。(^^)/
 ゆー | URL | 2013/05/30/Thu 21:46 [編集]
hitoさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

良いときもあれば、そうでない時も
ありますよね。でも、どんな時にも
救いってあるものなんですね。
お互い元気出していきましょう。(^^)/
 ゆー | URL | 2013/05/30/Thu 21:48 [編集]
まあちゃんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

アブラムシ、みっちりついてる様子を
見た時には、ガッカリしたのですが、
いつの間にか消えていました。
自然の摂理なのでしょうか。
あと少しで薔薇も咲きそうです。
そうですね。100点満点でなくても
元気をくれますね。ありがたいです。(^^♪
 ゆー | URL | 2013/05/30/Thu 21:51 [編集]
cael さんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

caelさんのお宅でも、たくさんのアブラムシが
いつの間にか激減していたのですね。
やっぱりそういうものなのでしょうか。
自然は素晴らしいですね。

本当に試行錯誤を繰り返しながら、少しずつ
植物を理解していってるのかなと思います。
失敗したり、発見したりの繰り返しですが、
少しずつ、きっと前進してるんでしょうね。!(^^)!
 ゆー | URL | 2013/05/30/Thu 21:55 [編集]
天使の薔薇庭 Nanaさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

薔薇の芽がしなびていたのは、
バラクキバチなのですね。
結構たくさんやられちゃいました。
でも、思ったより蕾が残っていたので、
咲いてくれたら、それだけで満足です。

本当に待ちわびたバラシーズンが、あと
少しということで、ワクワク楽しみです。
グラウかは葉っぱの色が変わっていて
一重のお花も好きなのです~。(^^♪

 ゆー | URL | 2013/05/30/Thu 22:00 [編集]
禽吟亭ペタ羅さんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

禽吟亭ペタ羅さんのお宅でも、無農薬栽培
なのですね。薔薇の茎をやられたのは、
やっぱりバラクキバチなのですね。
見つけたテントウムシも葉っぱを食べるのですか~。
アブラムシを退治してくれたのは、きっと他にも
虫がいたのでしょうね。
被害はありましたが、少しでも咲いてくれたら
それで満足と思っています。
頑張ってる姿や自然の営みを見ているだけで
楽しいですよね。(^^♪
 ゆー | URL | 2013/05/30/Thu 22:04 [編集]
おはようございます~ゆーさん(^^)

虫ちゃんの季節がきましたね。
画像はテントウムシくんかな?

庭って新たな発見がありますよね。
綺麗なお花が咲いた時の感動、残念な結果になった時の落胆。。。
「あ~もう嫌だ!!」って逃げ出したくなる時もありますアハハ
でも、手をかけるとかけた分、たくさんの癒しをプレゼントしてくれるのも植物。

今日は晴れ(^^) サッサと家事を終わらせて外に行きま~す。
まずは、春のお花の片づけですね。
外仕事が出来る幸せに感謝して~今日も1日ファイト~(^^)
ゆきんこ | URL | 2013/05/31/Fri 07:30 [編集]
ゆきんこさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

はい。虫さんの季節が来ましたね~。
これから庭で、また、いろんなドラマが
始まることでしょう。

毎回、ウキウキワクワクしたり、ガックリしたり
色んなことがありますが、確かに手をかけた分だけ
庭から幸せもらっています。感謝です。

今日はお天気良さそうですね。
庭に出ると、それだけでも心が癒される
ことでしょう。
素敵な一日をお過ごし下さいね。(*^^)v


 ゆー | URL | 2013/05/31/Fri 08:23 [編集]
急に蒸し暑くなって虫も一気に発生してきましたね。
私も追いつかないのが現状です(泣)
アブラムシには毎年泣かされますよね。
そーゆー事を乗り越えて咲いてくれた植物。
やっぱり可愛いですよねーっ!!
kumi | URL | 2013/05/31/Fri 11:32 [編集]
kumi さんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当に虫が多くなりましたよね。
アブラムシは、毎年悩まされるのですが、
今年が一番豊作でした~・・・。(泣)
植物たちの頑張りには励まされますね。(^^♪
 ゆー | URL | 2013/05/31/Fri 21:39 [編集]
無事にバラさんがお花を咲かせてくれそうで 本当に良かったですv-410
何といてもにっくきアブラムシ 薬を使わないゆーさんなので この記事を読んでいたらどうなることか?とやきもきしましたが ホッとしました。

一役かってくれたテントウムシさんやバラ本来の『力』すごいですね。

これで花も安心してコスメやハーブティになりますね。

植物って言葉は無いけれど 私にとってもすごくパワーをもらえる存在です!
ルックンみつばち | URL | 2013/06/02/Sun 16:38 [編集]
ルックンみつばちさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

アブラムシの大襲来で、一時はどうなることかと
思いましたが、薔薇の自力と自然の力で何とか
持ち直してくれました。自然ってすごいですね。
お陰様で何とか今年も使うことが出来そうです。
植物は力をくれますね。(*^^)v
 ゆー | URL | 2013/06/03/Mon 08:52 [編集]
Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.