FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

遅ればせながら「どんと祭」。
 昨日に引き続き、お休み中記事です。

本日は、1月14日の「どんと祭」について。

私の住んでいる宮城県では、1月7日もしくは1月14日に「どんと祭」という行事があります。
仙台市や岩沼市などでは1月14日に、石巻市では1月7日に、行われています。

お正月飾りなどを、神社や決められた場所で焼いて、その煙を浴びることで、その年の
無病息災を願うというお祭り
です。
 
屋台もたくさん出ていて、お祭り大好きな私はワクワク~


ちなみに近県ではそのような行事はないのだそうです。
旦那が単身赴任していた山形でも、そういう行事はないのでした。
皆さんのお住まいの地域では、どうでしょうか・・・。


「どんと祭」には、ここ数年、1月14日に岩沼市にある「竹駒神社」に行っています。
DSC_4374_convert_20130217113717.jpg
↑ ここが入口

「竹駒神社」は、日本三稲荷のひとつと称されるそうで、小倉百人一首にも出てくる
小野篁(おののたかむら)が、陸奥守として着任した時に創建されたそうで、
岩沼市指定有形文化財にもなっている所です。
DSC_4377_convert_20130217113658.jpg
この日は、今年一番の、ものすごい大雪で、どうしようかと迷ったのですが、
アイスバーンで車のタイヤがロックしたり、高速道路も圧雪でガタガタする道を、
ワダチにはまってハンドルを取られたりしながらも、なんとか無事に行って
帰って来ることが出来ました~。


↓ 境内には、極寒の中「裸参り」をする人達もいましたよ。
DSC_4381_convert_20130217113743.jpg
「裸参り」の中には女の人もいましたが、私ははダウンコートを着ていても寒いというのに、
見ているだけで、とっても寒そうでした~~~。



こちらがお正月飾りなどを燃やした火にあたっているところです。
DSC_4382_convert_20130217113806.jpg
ここで煙を浴びながら、一年の無病息災などを祈ります。

本来であれば、この火で焼いたお餅を竹の串で刺して餅を食べて厄払いをするという
のがあるのですが、今年はあまりに雪が多くて、お餅を焼くのは中止になったということで、
「家で焼いて食べて下さい」とのことでした・・・。

うちの旦那さんは、今年の節分までが後厄だったので、ここ数年、毎年ここに来ていて、
そのために雪の中を遠くから来たのですが、残念・・・。
大雪ですから仕方ありません。


なんとかかんとか、大渋滞の中を、家に帰りついてを見てみると、
雪がもの凄く積もっていました。
DSC_4385_convert_20130217113826.jpg
↑ ここはウッドデッキのある場所ですが、どこまでが土で
どこまでがウッドデッキだか、分からないほど積もっています。
DSC_4387_convert_20130217113844.jpg
↑ ここは、門から玄関までの通路なのですが、雪に埋もれて
どこがどこやらわからなくなっていますね。


家に入って一息ついてから、お餅を焼いて、食べることに。
DSC_4388_convert_20130217113904.jpg
↑ これが厄払い用の竹串とお餅です。
DSC_4392_convert_20130217113922.jpg
↑ お餅を出してみると、こんな感じ。
紅白の餅が1個ずつ入っています。1セット800円也。

お餅を焼いたら、串の先のとがっている方で、グサッとお餅を刺して
そのままガブッと食べます。これで厄除けになったはず。


今回は家で食べたので、ガブッとやった残りのお餅は、海苔を巻いて
砂糖醤油を付けて、海苔餅にして食べました~~~。
旨かったですよ。




そして、次の日の朝
DSC_4393_convert_20130217113948.jpg
朝日がまぶしい~。
庭は雪に埋もれていました。
DSC_4398_convert_20130217114027.jpg
↑ ウッドデッキ側の雪。どこがどこやらわかりませんね。
DSC_4400_convert_20130217114105.jpg
↑ 玄関前の小道部分。どこが小道でどこが土なのか・・・。
DSC_4399_convert_20130217114046.jpg
↑ 納屋の前。薔薇の木も埋もれています。
DSC_4397_convert_20130217114009.jpg
↑ そして、家の脇の通路も雪で埋まってて歩けそうにありません。



今年はこんな感じで、年末前から大雪で、年明けも雪が降って、
庭の土が見える時間が少なくて、植物たちには大変な冬となりました。



ちなみに、旦那の後厄は節分の豆まきをした次の日に、
無事に終了いたしました~~。




↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking






スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

おひさしぶりです〜
ゆーさん、お帰りなさい。お待ちしてました。
雪の中のお参り、大変でしたね。
裸参りの方々もすごい!
気合いがあれば寒さなんてへっちゃらなんでしょうか。
竹串でグサッ!そしてガブリッ!ワイルドな厄よけですね!



のりぶ〜 | URL | 2013/02/17/Sun 14:13 [編集]
こんにちは。

どんと祭り、寒そう~~~(*_*)
しかも裸参り・・・・さらには女性まで((+_+))
裸でお参りするとよりいっそうご利益があったりするのかしら~。

それにしても雪がすごいですね。
ゆーさんのお宅のデッキ、本当にまったくわかりませんものね。
玄関の門柱あたりにもこんもりと雪が積もっていて、20センチ以上はありそう。
我が家のあたりではこれほどは降りません。こんなに降ったらパニックになってしまいそうです(^o^)

お庭の草花たちは雪の中で春の準備をしているのでしょうね。
雪景色も幻想的で美しいですが、春の若々しい緑も待ち遠しいですネ。


パソコンなおって良かったですね(*^_^*)

ちぃちぃ | URL | 2013/02/17/Sun 14:41 [編集]
こんにちは~

すごい雪の中を どんと祭に行かれたのですね。
こちらでは神社でそれぞれのどんと祭があると思うのですが こんなに盛大じゃないと思うの。
自治体ごとに小さなどんと祭をしているところも多くて 旧の市内の方たちはお餅も焼いてるかも。

はだか祭りですか!!  これって見たことないですよ~~

とにかくゆーさん御夫婦が大雪の中無事帰宅出来たことが一番ですね。

すごい積雪でお庭もすっぽり雪の中v-405  こんなに積もった雪の下で植物達はしっかり春の準備をしているんですね。
でも私だったら どこが道なのかサッパリわからなくなって 人間雪だるまになってしまいそうv-276
ルックンみつばち | URL | 2013/02/17/Sun 15:30 [編集]
極寒の中「裸参り」
ひえぇぇぇぇ~~!!尊敬!!
東北男児に拍手ですv-424

まめこ | URL | 2013/02/17/Sun 18:20 [編集]
こんばんは
こちらでも「どんと焼き」していますよ。
その時におぜんざいも出ているようです。
神社によるのですが、2月3日に節分祭もしています。
ご主人、厄が終られほっとされましたね。

ノンタン | URL | 2013/02/17/Sun 20:30 [編集]
こんばんは~
私の実家があるところではどんど焼きとかいうお祭り?みたいなのがありますヨ。
行ったことが無いんですけど^^;

紅白のお餅を焼いて厄払いなんていいですね。

すごい雪だけど、勝手な思い込みで福島より北の方は
冬はいつも雪があるのかななんて思っていました。

やっぱり今年は雪が多いんですね。

P☆
天使の薔薇庭 Nana | URL | 2013/02/17/Sun 21:39 [編集]
こんばんわ

全国いろいろなとんど焼きがあるんですね
広島では学区ごとにあちこちで竹をいっぱい組んで燃やします
まあちゃんの菜園の2段下の田んぼでありましたよ
しめ飾りや書き初めを燃やしています
残り火でお飾りを焼いて食べたりぜんざいをしたり
盛り上がっています
大きな神社のとんど焼き
やっぱりすごいですね
雪もすごい。。。
畑のまあちゃん | URL | 2013/02/17/Sun 22:38 [編集]
のりぶ〜さんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
ようやく戻ってきました~。
大雪は大変でしたが、寒い中
裸参りする人たちがいて本当に驚きました。
竹串で刺してガブッと頂く厄除け、結構
楽しくて面白いです。
つい、毎年行きたくなります。
後厄は終わったけど来年も
行くかもしれません。(*^^)v
 ゆー | URL | 2013/02/18/Mon 07:42 [編集]
ちぃちぃさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

この日はあっという間の大雪で、
道路が圧雪で本当に大変でしたが、
そんな寒い中でも裸参りする人がいて、
ビックリでしたよ。
たぶん、会社とかでまとまって参加するから
寒くてもみんなでやれば楽しいのでしょう。
きっと良いことあるでしょうね。

今年雪が積もったままの期間が長くて、
解けては積もりの繰り返しで、なかなか
植物たちがショボショボになっていました。
春には元気に出てきてくれたら嬉しいな~と
思います。

パソコン故障すると本当に大変ですね・・。(*^_^*)

 ゆー | URL | 2013/02/18/Mon 07:47 [編集]
ルックンみつばちさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

大雪でどうしようかとも思ったのですが、
なんとかかんとか行ってきました。
うちの近隣の県ではこういう催しがない所が
多いらしいのですが、ほかの地域にも、やってる
所があるのですね。
うちの方も小さいお社でもやっています。
これがないと何だか新しい年になった感じが
しないんですよね~。
楽しい行事の一つです。(^^♪
 ゆー | URL | 2013/02/18/Mon 07:56 [編集]
まめこさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

そうなのです。
私もビックリ、極寒の裸参り。
気合入ってるなあ~と、感心しました。
きっといいことあるでしょうね。(*^^)v
 ゆー | URL | 2013/02/18/Mon 07:58 [編集]
ノンタンさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

ノンタンさんのお宅の方でもやってるのですか~。
「どんと焼き」って名前も似ていますね。
おぜんざいが出るのって良いですね。
旦那はようやく厄年が終わって、何となく
ホッとしました~。これからいいことあると
いいなと思います。!(^^)!
 ゆー | URL | 2013/02/18/Mon 08:01 [編集]
天使の薔薇庭 Nanaさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

Nanaさんのご実家の方では「どんど焼き」と
いうのですね。
紅白の餅を焼いての厄払いの行事は結構気に入っています。
大きな火の近くにみんなで小さい火を囲んで、網の上で
餅を焼いて、刺して食べるのが楽しいです。

東北は、雪が降るときはガッツリ降るのですが、うちの地域では例年
意外とすぐに解けちゃうのですが、今年は降る量が多くて、なかなか解けず、
陽があたってもアイスバーンが続いて、ツルツルして大変でした。
今はもう溶けてなくなりましたけどね。
あ、でも道の端っこには残っていますけど。(*^^)v
 ゆー | URL | 2013/02/18/Mon 08:09 [編集]
畑のまあちゃんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

広島では「とんど焼き」というのですね。
全国的な行事だとずっと思っていたので、
近県でやっていないと聞いた時は、じゃあ
毎年必ず出るお正月飾りはみんなどうしてるのかと
不思議だったのでした。やっぱりたくさんの地域で
やってるのですね。(^^)/
 ゆー | URL | 2013/02/18/Mon 08:14 [編集]
Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.