FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

福島旅①。~猪苗代湖と「輪箱飯(わっぱめし)」。
 昨日は、旦那さんがお休みだったので、日帰りで、
福島県会津若松市に出かけてきました~。 

たっくさん写真を撮ってきたので、何日かに分けて
ご紹介していきたいと思います。 


会津若松市といえば「鶴ヶ城」が有名です。
江戸末期、戊辰戦争で「白虎隊」が儚くっ散ったお話をご存知でしょうか。
お城復元されて、中に入って見学することが出来ます。
天守からの眺めもサイコーです。 

また、お城の近くに、江戸時代に作られた薬草園である「御薬園」もあります。
葉っぱを育てて、ティーにして飲んでいる私としては、とても興味深い場所です。 


このように、いろいろ素敵な場所のある会津若松旅ですが、
本日は、宮城県からの道中にある「猪苗代湖」と、食道楽な私たちが、ほぼ毎年通っている
「輪箱飯(わっぱめし)屋」の「田季野」についてご紹介したいと思います。 


朝8時に家を出て高速道路に乗り、走ること約2時間。郡山JCで高速を下りました~。 
DSC_3446_convert_20120927111853.jpg
国道49号線にのって、会津若松に向かう途中に「猪苗代湖」があります。 


猪苗代湖の手前にある「エネオス」のスタンド。
通常はオレンジ色の看板が茶色になっています。 
DSC_3452_convert_20120927112016.jpg
旦那さんによると、景観を大事にするために、猪苗代湖や那須などでは、
こういった色になっているんだそうです~。 へ~、知らなかった~・・・。 


お天気が良いので、キラキラ湖面が美しい「猪苗代湖」。
桟橋から右側の眺めです。 
DSC_3460_convert_20120927112222.jpg
ここは福島県のほぼ中央に位置しておりまして、面積は琵琶湖、霞ヶ浦、サロマ湖に次いで
日本で第4位なのだそうです。 どおりで広い~。 
DSC_3458_convert_20120927112132.jpg
↑ 桟橋から左側の眺めも。 右側に見える桟橋にはも着いています。 
DSC_3456_convert_20120927112105.jpg
子供用の「おまる」を思い出させる白鳥型の遊覧船。 
しばし、日差しの暖かさと、キラキラした湖面涼やかに流れる風を感じて休憩しました~。 





その後、会津若松市にある「輪箱飯(わっぱめし)」のお店、「田季野」へ。 
DSC_3473_convert_20120927112338.jpg
↓ こちらが外観です。 この年代物な感じがトッテモお気に入り。 
DSC_3476_convert_20120927112432.jpg
庭の奥にはタヌキの置物が・・・。 「こんにちは、また来たよ~。」 
DSC_3477_convert_20120927112404.jpg
当日、電話で予約を入れていたのですが、階段を上って、2Fに通されました~。
2Fから覗くと1Fが見えるので、待っている間にパシャリします。 
DSC_3483_convert_20120927112503.jpg
ここは、江戸時代に会津西街道の糸澤というところにあった「陣屋」
移築復元しているのだそうです。 
参勤交代の際にも使われていたもので、戊辰戦争の傷跡を残す大黒柱太い梁
大きな囲炉裏があるとのことです。(囲炉裏は畳敷きの大部屋にあります。) 
DSC_3484_convert_20120927112532.jpg
↑ 左端が暖簾をくぐって入ってきた玄関です。 細長いタタキには水が撒かれています。
そして1Fは広いお座敷になっていて、主に団体客用座敷として使われているようです。 
DSC_3485_convert_20120927112558.jpg
タタキの奥には「番台」があって、おかみさんが座っています。 柵の間から見えるかな~。
ここで、おかみさんが電話を受けたり、お会計をしたりしています。 
DSC_3492_convert_20120927112631.jpg
2Fは少人数用スペースなんですね~。 本当に梁が太くて立派です。
ここ以外にもたくさんの小部屋があったりしますよ。 


このホコリひとつなく、毎日拭き清められていると思しき、黒光りする柱や梁がたまりません・・。 
長い年月、人に大事に磨かれて出来たツルツルした木の感触。(ナデナデするとサイコーです。)
また囲炉裏のケムリ天然の防腐剤をまとい、強度を増した木の質感
こういう純和風の感じが、私的にツボなのであります・・。 


さて、お料理が来ました~。 
私が注文した「蹴飛ばし輪箱(わっぱ)」です。
DSC_3493_convert_20120927112658.jpg
ご飯の上に、味を付けた馬肉とゴボウが乗っております。
これはお買い得な上に、とっても美味しくて大好きなのです~~。 


↓ この器が「輪箱(わっぱ)」です。 
DSC_3497_convert_20120927112810.jpg
わっぱとは、スギやヒノキなどの薄板を曲げて作られる円筒形の木製の箱です。
これにご飯を入れると、適度に湿気を吸って、しかも乾燥を防ぐために
ご飯がちょうどいい美味しさで保つことが出来るのだそうです。
って本当にすごいですね~。 


↓ こちらは味噌汁の代わりにつけてもらった郷土の汁物。 
「けんちん汁」みたいな感じです。
DSC_3494_convert_20120927112723.jpg
↓ こちらは旦那さんが注文した「よくばり輪箱(わっぱ)」。 
DSC_3495_convert_20120927112748.jpg
鮭といくら、カニ、タケノコ、キノコ、ゼンマイ、卵焼きが入っています。 豪華ですね~。
ここ何年か、毎年一度はこれを食べに来ています。
来年も、来るぞ~~っ。 

食事を美味しく完食致しまして、このあと鶴ヶ城へ向かうのですが、
そのお話はまた明日ということで・・・。 


語りが長くてすみません・・。
 





↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking







スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。

いいお天気に恵まれたようですね。
景色が最高~。私も心をリフレッシュしたい~と思いました。

お店は、風情ありますね・・・
こういう古い造りの2階はめったに見ないから、おもしろいです・・・
昔は2階の柵(手すり?)は、もっとシンプルだったのでしょうね。
なんとなく転落しそうな造り(手すりと床の間に板がない・・・)だったのではないかなあとお写真を見て思いました。
(なぜかしら???)
りー | URL | 2012/09/27/Thu 15:42 [編集]
こんばんは

お天気がとっても良くて最高のドライブ日和でしたね。
景観保護でのスタンドの色。。。なんで茶色なんでしょうね(笑)
趣のあるお料理屋さんで美味しそうな輪っぱめし☆良いですね~。
キキ | URL | 2012/09/27/Thu 17:53 [編集]
初めて、
コメ、させて頂きます。
会津若松は能面の桐材を買いによく行きます。
今年も3月に行ってきましたが、季節外れの雪で
ゆっくり出来ませんでした。
こんど行った時に、「田季野」に寄ってみたいですネ~

美味しい情報、ありがとうございます。 m(_ _)m


雅勒 | URL | 2012/09/27/Thu 18:06 [編集]
こんばんは

お天気に恵まれて良かったですね
私もリフレッシュした気分かも

ワタシも含め家族全員、こういった古い家に住みたいんですよ
古民家と言う奴てす
お高いんですよね(´_`。)グスン
猫のしっぽ | URL | 2012/09/27/Thu 19:11 [編集]
こんばんは
猪苗代湖綺麗ですね~~!
遊覧船かわいいっ(笑) 王冠がいいですね^^

ここのわっぱめし先日TVで紹介されていました。
食べてみたいです♪

P☆
天使の薔薇庭 Nana | URL | 2012/09/27/Thu 19:59 [編集]
りーさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

お天気には恵まれました。
暑いくらいでしたよ~。
晴れていると景色がいいですよね。

輪箱飯のお店は雰囲気あるところです。
磨き抜かれた柱が素晴らしいです。
手すりはどうだったのでしょうね。
出来ればこんな古民家に暮らしてみたいと
思わせる素敵なところなのでした。(●^o^●)
 ゆー | URL | 2012/09/27/Thu 20:17 [編集]
キキさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

お天気良くって、気持ちの良い一日でした。
スタンドの茶色は景色の中で浮かないためとか。
別に気になりませんけどね・・・。
輪箱飯、美味しかったです。
一度食べると、年に一度は行きたくなりますよ~。(^^♪
 ゆー | URL | 2012/09/27/Thu 20:19 [編集]
雅勒さんへ
こんばんは。初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

雅勒さんは能面を作ってらっしゃるのですものね。
伝統芸能を受け継がれて、とても素晴らしいですね。
材料は会津若松に買い付けに行かれているのですか。
桐の木を使われるのですね。初めて知りました。

今度、会津に行かれた時には是非、輪箱飯、ご賞味下さいませ。
とってもオススメですよ。
ただ、行かれる前に電話で予約を入れた方がいいと思います。
季節によって混む時があるので・・・。

お運び頂きありがとうございます。<(_ _)>
 ゆー | URL | 2012/09/27/Thu 20:27 [編集]
猫のしっぽさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

お天気に恵まれて本当に良かったです。
少し疲れたけど、リフレッシュ出来ました~。

猫のしっぽさんは、古民家で暮らすのが夢なのですか。
良いですね~。私もこういう風情のあるお家、大好きです。
京都のベニシアさんのお宅とかも良いですよね~。
古民家はお高いんですか。
歴史の分だけ値段も良いのでしょうか。
いつか願いがかなうといいですね。(^^♪
 ゆー | URL | 2012/09/27/Thu 20:31 [編集]
Nanaさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

猪苗代湖、デッカくて綺麗でしたよ~。
湖面がキラキラ光っていました。
遊覧船、小さい子たちがたくさん乗っていましたよ。
楽しそうでした。

輪箱飯、TVで紹介されてたのですか~。
お店も雰囲気ありますし、とっても美味しいですよ。
機会がありましたら是非行ってみて下さいませ。(●^o^●)
 ゆー | URL | 2012/09/27/Thu 20:34 [編集]
こんばんは
タヌキさんが「いらっしゃいませ~」と 言うようなお顔をしていますね。
わっぱめしのお店「田季野」さん、何時間でも居たい雰囲気です。
私もイクラが入った、わっぱ飯とけんちん汁が食べたいと思ってしまいました。
この後、薬園も登場でしょうか。楽しみです。
ノンタン | URL | 2012/09/27/Thu 22:38 [編集]
ノンタンさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

わっぱめしはクセになります。
いくらが入ったわっぱ、美味しいですよ。
けんちん汁も懐かしいお味でした。
明日が鶴ヶ城で、明後日お薬園の予定です。
写真が多くて日帰り旅なのに、
3日も引っ張ってしまいそうです。(*^_^*)
 ゆー | URL | 2012/09/27/Thu 23:06 [編集]
こんばんわ

いいですね
いい天気で青い空の景色最高ですね。
旅に出たらやっぱり美味しいものが食べれる喜び
いい写真いっぱいとれてる
楽しみにしています。

☆ポチっ
まあちゃん | URL | 2012/09/27/Thu 23:14 [編集]
こちらからはなかなか行けそうもない福島県会津若松市 ゆーさんが綺麗に写してくれた写真で楽しませていただいています。

猪苗代湖には行った事があるはずなんですが このような趣のある割烹にはご縁がありませんでした。  本当にタイムスリップしたような創りですね。
ここで戴く食事「蹴飛ばし輪箱(わっぱ)」は 何倍も美味しいに違いなんですね!
ネーミングもなんだか楽しいです。  

続きが楽しみですv-10
ルックンみつばち | URL | 2012/09/27/Thu 23:44 [編集]
まあちゃんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

旅の間、天気が良くって楽しめました。
日帰り旅なのですが、見どころがたくさん
あって、写真もたくさん撮ってきたので、
何日かにわたってお知らせして
いきたいと思います。(●^o^●)
 ゆー | URL | 2012/09/28/Fri 08:44 [編集]
ルックンみつばちさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

福島は近いのですが、広い県なので意外と距離があって、
なかなか日帰りで行くのも大変なのですが、ご飯が美味しいし、
自然が豊かで見るところがたくさんあって、年に一度は
行きたい場所です。

今回も、わっぱめしを美味しくいただいて、景色や庭園や歴史を
興味深く見てきました~。何度か行っている場所ですが、
行くたびに新たに知ることがあったりして、旅は面白いですね。

うちの県も他県の方に来て頂いて、それが復興の力になって
いるので、私も微力ですが、何かできたらという思いもあります。
たくさん写真を撮ってきたので、何日かご紹介したいと思います。(^v^)

 ゆー | URL | 2012/09/28/Fri 08:59 [編集]
Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.