FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

絆って?
大震災から、もうすぐ1年。
とっても長かったような、あっという間だったような、不思議な気持ちがします。

だけど、あの日から、いろんなものが、いろんなことが変わってしまった・・。

うまく回っていたはずだったことも、手のひらからこぼれていった。


世間では「絆」という言葉が飛び交っているけれど、自分の周りの多くの家族だったり、
これまで確かにあったと思っていた「絆」は、崩壊したり、傷ついていくのを、
そういう悲しい現実を、身近で、私はたくさん目にしてきました・・・。

そのカケラをひとつひとつ拾い集めて、再生していくのは、まだまだこれから、でしょう。


たぶん、当事者にとって辛いのは、ここから何年かだ、と思います。

この一年は、みんな、とにかく必死で走ってきたんだよね~。
出来るだけ、周りを見ない様に、傷を避けながら、何とか生きることに精一杯で。

起こったことを受け止めて、受け入れて、なくなってしまった人やモノや土地を
思い出に変えていく作業は、たぶん、まだ始まったばかりで。

ここからが、きっと、本当の正念場。

DSC_0715_convert_20120307114640.jpg


でもね、私は思います。
きっとね、どんなヒドイことが起こったとしても、生きている限り、
人は何度でも、やり直せる。
立ち上がろうと自分が思いさえすれば、ね。


人間ってさ、弱い、けど強い。


みんな周りの人々はね、この一年、本当にツライ思いをしてきたよね。
それぞれが、大事な人をなくしたり、家も街も故郷全部が、
一瞬にして地獄のように変わっていくのを目にしたよ。
家族関係だってあちこちで崩壊したりもした。
テレビの報道でやっているような綺麗ごとばかりではないよね。

悲しみや痛みは、きっと一生消えることなく、持ち続けることになるけど。


でも、みんな、笑って前を向こうとしてる。


たぶんね、人の数だけツライことや悲しみがあって、
それぞれに大変なことを抱えているけれど、
でも、出来れば、自分で決めて生きてきたことの、すべてを受け止めて、
自分を許して、他の人も許して、背負ってる重荷を下ろして、
鼻歌でも歌いながら、自分らしく笑って生きていけたらいいな~、
と思っています。







☆ 今日から数日、コメント欄はとじますね。
たぶん、コメントに困るような記事ばかりなので・・・。

ちょっと、ヘビーな記事が続きますが、ごめんなさい・・。
自分が体験したことを伝えていきたいと思っているので、  
これだけは書いておかないと、と思って、記事にしています。

そして、どうか、心配なさらないで下さいね。
私は大丈夫です。

この数日の記事が終わったら元気な私に戻ります。



スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.