FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

自分を許そう
 最近になって、「自分」を許せるようになって来ました~。

これまで自分を許していなかった事にも、気づいてなかったんだけど、
自分の良いところも悪いところも、全部認めて許してしまったら、
ものすごく楽になって、これまで、イライラしていた他のことにも、
あまりイライラしなくなってきました。

「何だか生きずらいな~。」と思った時に、意識して、まず自分で自分を許す、
ということが、大切なことなんだな~、と思ったのでありました。


imgd4a93864zik8zj[1]_convert_20120307113840


☆この先はかなり長文です。
 なので、お時間がある方はどうぞ。
 お時間のない方はスルーして下さいませ。





 昔から、何故か自分に自信がなかった。
いつも何かが起こると、全部自分が悪いような気がしていた。
「電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、全部自分が悪いのさ~。」的な。


今、それを客観的に考えると笑えるんだけど、
職場で誰かが「誰だ~、この間違いやったやつ~。」なんて言っていると、
自分の仕事でなくとも、「あたしかも・・・。」って
とっさに思っちゃう。
冷静によ~く考えると「そんなはず、ないっしょ~」って感じなんだけど・・・。



いつも自分の中に、自分を批判する自分がいるのに気付いたのは、
ごくごく最近のこと。



誰かの基準で勝手に自分を裁いて、断罪してしまう。
しかも、理性的に考えると理不尽な内容だ。


例えば、お掃除をきちんとしていない自分を「全然ダメじゃん」と思う。
朝早く起きれない自分を他の人と比べて、「良くないよ」と思う。
でも、お掃除をちゃんとやったからと言って、褒めてはいない。
「ちゃんとやったはずなのに、あそこが汚い。」とか、
「何をやっても失敗ばっかりだね」とか。
何をやってもやらなくても、全部ダメなのだ。



「どこにいても、何をしても、いつもどこか居心地が悪いな~。」
と昔から思っていたけれど、それは自分の中に批判屋がいたのだから、
良く考えると当然のことだった。


のんびりしていて、人よりずれていることが多くて、
変わってるねと言われることが、しばしばあるから、
「一般常識からずれてるよ」とか「普通こうだよね」って
人から言われることが嫌いで、
いつも誰かに責められている気がしていたけど、
気づいたら、責めているのは自分自身だった。



何を基準にしていたのだろう・・・。



本当はのんびり屋なのに、いつも何かに急いでいた。
何でも急いでやらなきゃいけないような気がしてた。
朝に車で通勤するときも、何だか、とにかく急いでいて、
信号が赤になると「ヤダな~」と思って、青で通過すると「ラッキー」って思った。
片側2車線通行の道路で、隣の車よりも遅くなると、イラッとしたし、
自分の方が前に行くと「ヨシッ」と思った。
前方にやたらと遅い車があると、「早く行け~」と、イライラした。


今、落ち着いて考えると、自分の考え方や受け止め方次第で、
何があったとしても、心が穏やかでいることができると思うんだけど、
その時は、何がいけなくて、いつも追い回された気持ちになって、
不安になってるのかが、謎だった。







震災後、しばらくして、少し考え方が変わった。
震災直後は、いろいろ混乱していて、
大変なこともたくさんあって、
やっぱり自分を責めていた。


でも、自分が前向きでいつも明るくて、しっかりしていないと、
家族を支えていくことが出来ないと思って、
今思うと必要以上に明るく振舞っていた。
とても辛かったけど、希望を探して、前を向いて行くしかなかった。
そして、そんな私を、旦那はいつも守って支えてくれていた。
(だから、これからは何があっても、私も旦那を少しでも守って
 支えてあげられればな~と思っています。)



その後、自宅に戻って一人になった時に、しばらく家に閉じこもっていた。
周りの人は自分をどう思っているんだろうとか、いろいろうまくいかないことがあって、
それも自分が全部悪いのかもしれないと、自分を責める日々が始まった。
苦しくて、苦しくて、苦しかった。


誰かと電話で話している時や、誰かに会っている時は
陽気に振舞っていたけれど、一人になると毎日泣いてばかりいた。
そのうちに、自分はせっかく助かったのに、毎日泣いて
自分を責めてばかりいて、誰が喜ぶんだろうと思い始めた。


自分が仮になくなっていたとしたら、残された自分の大切な人たちには、
いつも笑って幸せに生きて欲しいと願うのではないかと思った。


そして、自分の今の状況を見て、なくなってしまった大切な人たちは
悲しんでいるかもしれないと。
せっかく助けてくれた旦那だって、毎日メソメソしていることを知ったら、
(知ってて黙っていてくれてたのかもしれないけど)悲しい思いをするだろう。


その人たちがこれ以上悲しまないように、
自分はこれから毎日、楽しんで笑って生きようと、心に決めた。






それから、意識して自分にやさしくするようにした。
「こんな時に」って人から思われるかもしれない事も、
自分に許してあげることにした。
毎日を楽しんで、笑って好きなことをして、
出来るだけ自分がワクワクすることばかりをするようにした。


そしたら、あまりいろんなことでイライラしなくなった。
車の運転をしていても、前の車が遅かろうと
人のことを考えない振る舞いをする人がいたとしても、
それに、いちいち腹を立てたりしなくなった。


周りの人から何を言われるかよりも、
自分のしたいことを優先させることが出来るようになってきた。
自分のコンパスに従って、自分の人生を本当の意味で
選択できるようになったのかもしれない。






先日、母のところに行った時に、
「車の運転してて、以前イライラしてたことが、
   最近イライラしなくなったんだよね~。」と言ったら、
「自分のことを許せる人は、人のことも許せるんだよ。」と言われた。
人のことを許せない人は、本当は、自分のことを許せていないのだと。
だから、まず自分を許すことが大事なのだと。


 なるほど「そっか~。」と思った。


母も自分と同じタイプの人なので、いろいろ悩んだり考えたりした結果、
自分で見つけたことなのだろう。
娘の私から見ても、超がつく程の「天然」さんなんだけど、さすが、親だね~。


私もこれまで、生きるのが難しくて、小さい頃から
本を読み漁ったりしてきたけど、どうも何か掴みきれなくて
もがいていたことが、最近になって少しずつ解けて楽になって
来ているような気がする。


でも、ず~っと持ち続けて来た、心の方向はそう簡単に変わるはずもなく、
3歩進んだかと思うと、2歩下がって、また壁にぶつかって悩んだりもするけど。
それでも自分が許せるようになって、何かが変わって来てはいるのだろう。




時々忘れてしまうんだけど、思い出した時に、
自分に語りかけるようにして、出来るだけ
いつも覚えておきたいと思う。

☆自分の中には自分を批判してしまう自分がいる。だから、それを自覚して、
 批判してしまった時は、そのたびに自分を許してあげよう。

☆自分を許して、人をも許そう。そしたら、何より自分が楽になるし。

☆行動や気持ちの基準は全部自分。自分をコンパスにして、
 自分が心地いいかどうかで、物事を決めるようにしよう。


・・しょっちゅう、忘れちゃうけどね~。



スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

はじめまして、
自分を許せる人になる...
辛い体験を乗り越えて、生きていくのは苦しい事も多いですよね。震災の時には、自宅のすぐ近くにまで津波がきましたが、私の家は無事でした。被害が無くても、その後、夫婦で血圧の高い日々が、半年以上続きました。
私はとびきりの天然で、いつも周りの人たちに助けられて生きています。
でも、ゆ-さんのように自分を見つめなおして、前向きに頑張ろうという思いには至りませんでした。
私は自分にとても甘く、家族にいつも甘えて生きている気がします。
そんな私を、長年見捨てることなく、常に寄り添ってささえてくれる夫に感謝しています。
遅くなりましたが、ゆ-さんのブログをリンクに貼らせていただき、毎日訪問させていただいています。よろしくお願いします。
よっちゃん624 | URL | 2012/03/07/Wed 14:00 [編集]
うん!うん!・・・そうやって自分をみつめる事、大切だと
思うよ。
・・・ちょっと考え過ぎる自分がいる事、わたしにも
あります。
他人の評価、他人の目・・・気にしても仕方ないことが
頭にこびりついて離れない。

なんでも考え過ぎてしまうんだよね、ゆーさんも。
そしたら、どんどんしんどくなってしまう^^:

わたしは、何かで「自分は頑張ってる」
「自分をほめてあげよう」と、言う言葉聞いてふっと気が
楽になったの思い出しました。

自分をほめる・・・大人になったって考えてみたら
ほめてもらいたいもんね。
その時、ワーッと泣けてきたな・・・

ゆーさんとは、ちょっと違うかも知れないけど
自分を好きじゃない人が誰かを優しく出来るはずないね。

ゆーさん、3月11日を前に色々考えちゃったんだね。
震災の日、一緒に黙とうしようね。
もねのかぎしっぽ | URL | 2012/03/07/Wed 15:10 [編集]
こんにちは♪
うん、うん~と読み、コメと思い開いたら・・・先の方々が、思った事を
書かれておりました。

介護しながら・・・子供達が社会人となり、自分の役目が終ったような
気がして、先を考えると気力が湧かなかった時期がありましよ。
緑と接しながら、癒されてた数年です。のんびり&甘える事なく自分の
出来る事を行ってると・・・これからも頑張り続けられる!そんな気持ち
で居る最近です。
ひかる | URL | 2012/03/07/Wed 18:41 [編集]
私もいつも自分を批判していますよー
そして人からの評価ばかりを気にして生きてきました。

人から認めてもらえなければ、自分で自分を認めてあげられなかったんです。

でも一旦引きこもってリセット出来たのか
人に何を期待していたんだろう!って思います。

「自分のことを許せる人は、人のことも許せるんだよ。」
とってもいい言葉ですね^^

私も、まず自分を許すこと、弱い自分を許すことかな^^

ゆーさんいつもありがとう(*´ω`*)
haru | URL | 2012/03/07/Wed 18:59 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/03/07/Wed 19:51 [編集]
こんばんは
私もそういう事よく考えていました。

私は自分にはあまり価値が無いと思っています。
他の人をすべて許すから、私もゆるして欲しいと願っていました。

専業主婦になってより一層そう思うように。
私は主人の優しさで生かされているんです。

気が強い人、自信家の人・・・
どうしてそんなに自分が完ぺきだと思えるんだろう?
不思議でした。

よく見ればこの世は優しさで満ち溢れています。

自分は何もないちっぽけな人間だと思うと
許せるし優しくなれますよ^^

ゆー様が少しでも楽になれますように・・・。

+*☆Nana☆*+ | URL | 2012/03/07/Wed 20:09 [編集]
よっちゃん624さんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
そして、リンクもありがとうございます。
嬉しいです。私もリンク張らせていただきますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

よっちゃん624さんの家の近くにも津波が来たのですか・・。
とても怖ろしかったでしょうね。
ご自宅に被害がなくて良かったです。でも周りの風景が
まったく以前と変わってしまって、大変な思いをなさったの
ではないでしょうか・・。つらい思いをされましたね・・・。

私は実家が被災したのですが、変わり果てた家や故郷を
見て、言葉も出て来なくて、初めは行くたびに、
涙しか出てきませんでした・・。

実家はその後解体して、両親は内陸の仮設扱いのアパートに
移ったのですが、実家のあった場所に行ってみるたびに、
もう一年にもなるのに、胸がキューっとなります。

被災した人々は頑張らなくていいんですよ。
テレビで「頑張ろう」なんて言ってるけど、
みんなもうこれ以上ないくらい、辛い思いを
持ったまま、精一杯やっています。
どうか、これ以上、頑張らないで下さいね。

むしろ、もっといっぱい出来るだけ自分を
甘やかしちゃって下さいませ。
今必要なのは、心を癒すことです。
ゆっくり時間をかけて、少しずつ、自分が
ワクワクすることをたくさんしてあげて下さいね。

とびきり天然の人は、その天然さにまわりが
癒されていたりするものです。
よっちゃん624さんの天然さにご家族が
救われていると思いますよ。(^^)v

これからもよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 ゆー | URL | 2012/03/07/Wed 20:12 [編集]
もねのかぎしっぽさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

3月11日を前に、少し感傷的になっているかもね~・・。
いつもはのんきで元気な私ですが、ここ数日は、
こんな記事ばかりになってしまいそうです・・。
ちょっとヘビーな記事ばかりでごめんなさい、です。

> わたしは、何かで「自分は頑張ってる」
> 「自分をほめてあげよう」と、言う言葉聞いてふっと気が
> 楽になったの思い出しました。

私も、そういえば、本か何かで、そういう言葉を見て、
楽になったことがあるのでした~。
もねのかぎしっぽさんも、そういうことありましたか。
ふふふ、そういうことで悩むの、私だけではないのかな。
ありがとう、温かい気持ちになりました。

震災の日、一緒に黙とうしようって言ってくれてありがとう。
うん、一緒に黙とうするね、そして、少し元気出します。(^v^)
 ゆー | URL | 2012/03/07/Wed 20:13 [編集]
ひかるさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

人生、いろいろありますよね~。
人それぞれ、大変なことがいろいろあって
その中で、精一杯努力されてて、
ブログを訪問させていただいて、
教えて頂いていることがたくさんあります。
いつもありがとうございます。

先を考えたら不安なことがたくさんで、
だから、出来ることをひとつずつ・・・、
私もそういう心境の今日この頃です。
一気にやろうと思うと、一杯一杯に
なってしまって、ダウンしたら、
周りに迷惑がかかっちゃいますし。

頑張りすぎずに、ひとつずつ、でしょうかね~。
緑はやっぱり癒されます~。
自然に教えられることもたくさんありますね。(^v^)
 ゆー | URL | 2012/03/07/Wed 20:22 [編集]
haruさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

人生に大切な心の持ち様なんかは
学校では習わないですものね~・・。

みんな悩みながら、自分で手に入れて行く
しかないから、苦しいですよね。

でも、悩んで苦しい日々があるからこそ
自分にも人にも優しくなれるのかもしれませんね。
そう思うと、つらい日々も自分のためと思えます。

こちらこそ、いつもありがとう。
私もついつい忘れがちで、時々思い出しながら
一歩一歩進んでいきたいと思っています。(^v^)
 ゆー | URL | 2012/03/07/Wed 20:27 [編集]
鍵コメさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

鍵コメさんも、そういう時があったのですね。
そうですね。「わたしはわたし、ケ・セラセラ。」
本当にその通りですね。
時々忘れちゃうので、思い出しながら、励ましながら
その言葉をジュモンにして、苦しくなったら唱えますね。ふふふ。

こちらこそ、いつも励ましていただいています。
いつもありがとうございます。

そして、コメントの最後の2行の言葉。
とてもあったかい気持ちになりましたよ。
ありがとうございます。(^v^)


 ゆー | URL | 2012/03/07/Wed 20:36 [編集]
+*☆Nana☆*+さんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

+*☆Nana☆*+さんも、そういうこと
いろいろと考えた時がありましたか。

+*☆Nana☆*+ さんは価値がありますよ~。
みんな、生きてるだけで、ものすごい価値があると思います。
ひとりひとり、この世界中に唯一の存在ですもんね。

本当に、よく見ればこの世は優しさで満ち溢れていますね。

他の人を許して、自分も許して、全部許して、
優しい気持ちで、毎日を送れたら・・・と
本当に思います。

私が楽になれるように祈って下さって
ありがとうございます。

時々確認して思い出しながら、優しい気持ちで
暮らしていきたいと思います。(^v^)
 ゆー | URL | 2012/03/07/Wed 20:47 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/03/07/Wed 22:20 [編集]
鍵コメさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

「人と違ってもいい」という考えのもとで
育ったというのは、すごくいいですね。

うちも基本はそう言われて育ってはいたのですが、
自分がこんな風に思っていたということに気づいたのも
つい最近なのです。

「どうしてかな~、うまくいかないな~、生きずらいな~」と
ずっと思ってはいたけど、何でだかわからず、
深層心理の中にそういう考えが含まれていたことに
ずっと気が付かなかったのです。

ず~っと苦しかったけど、どうやら峠は越えて、
今はそんなに悩んではいないんです。
自分を許せるようにもなってきたし。
いろんなことがあって、腹を括れたことが大きいのかな。
今は、目の前にあることだけを、一つ一つ
あせらずに、やっていくことだけ、て感じです。
心配かけちゃって、ごめんなさいね。

でもね、人生で必要ないことはないなって。
全部、自分にとって必要なことだった。
苦しさも、つらさも、全部。
だから大丈夫。少し強くもなったし。

これから数日は、ちょっとヘビーな記事が
続きますが、そのあとは元気に戻りますので、
どうか心配なさらないで下さいね。(*^_^*)

 ゆー | URL | 2012/03/08/Thu 00:07 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/03/08/Thu 18:00 [編集]
鍵コメさんへ。
こんばんは。
コメントありがとうございます。

自分を大事にすることは、とても大切なことですよ。
自分に優しくできないと、人にも優しくできないから、
それでいいんです。悩んだりしないで下さいね。

私だって、グチも文句も言いますよ。
だって、ずっと良い人でなんか、
やってられないじゃないですか~。

特に誰かのお世話をしている時には、
ストレスは溜まるものです。
それをうまく解消しないと、自分が
辛くなってしまいますもの。
自分には、もっともっといっぱい
優しくしてあげて下さいね。(^v^)

 ゆー | URL | 2012/03/08/Thu 20:20 [編集]
Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.