自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴子の紅葉。
 今日はハロウィーンですね。
うちでは、玄関にハロウィーンのカボチャの置物を出してみたくらいで、
特に何もしていないのですが、寒くなって来た、この季節に、この催しは、
街中の飾りを見ているだけで、何だか心がワクワクします。


そんな秋の一日。
昨日は、県内の「鳴子峡」という、紅葉の名所に親と共に行ってきました~。
__+3+(73)_convert_20131031160754.jpg
水曜日に、ということだったのですが、昨日は午後から天気が崩れるという予報で、
朝、もう一度電話をして「本当に今日で良いの?」と確認したのですが、
「それで良いのよ。」ということで、出かけてみました。
__+3+(72)_convert_20131031160632.jpg
すると、結構、良いお天気
__+2+(79)_convert_20131031160700.jpg
初めは曇っていたのですが、段々晴れ間も見えたりして、
日の当たる葉っぱたちの、見事な共演見事な景色を、楽しむことが出来ました。
__+2+(77)_convert_20131031160742.jpg
下には小さな川が流れていて、本当は、そこの遊歩道を歩けるのですが、
地震で崩れて、現在工事中なので、今は通れないのでした。
__+2+(76)_convert_20131031160621.jpg
でも、上から川やら遊歩道やらが見えて、少し遠くにも見えたりして、ナカナカの景色です。
__+2+(78)_convert_20131031160804.jpg
父は「鳴子の紅葉を、家族でノンビリ見に来るのは初めてだ。」と言っていました。
__+1+(79)_convert_20131031160646.jpg
これまで、去年、船乗りをやめるまで、家族のために、ずっと働いてくれていて、
年に1~2度しか帰って来れない生活をしていたので、一緒に見る機会がなかったのですね。
__+1+(78)_convert_20131031160816.jpg
小さい頃から、不器用ななりにも愛を注いで育ててくれた両親に、日頃、全然お返しできてないな
反省することも多いのですが、こういう、家族の時間を持つことで、少しは何かを届けられているでしょうか。

少し前までは、自分は何もしてあげられてないな~と悩んだこともあったのですが、
今は、自分が大変にならない程度に、時間が取れる範囲で、その時に無理せず出来ることをする、
それでいいのかな、と、思っています。
__+1+(77)_convert_20131031160730.jpg
「味噌おでん」と、串に刺さった「焼き餅」を食べて、「美味しいね。」と微笑む顔を見ていると、
何だかこちらまで嬉しくなります。
__+1+(76)_convert_20131031160609.jpg
近くの日帰り温泉に立ち寄って、帰るころには空模様が怪しくなっていたのですが、お天気が良いはずの
今日は、雲が多く、寒くって、長い時間、曇り空だったので、昨日にして良かったなと思いました。
__+3+(74)_convert_20131031160715.jpg
「今日で良いのよ。」と言っていた母は、何かカンが働いたのでしょうか。
そういえば、彼女は晴れ女
ナカナカ持ってるな~・・・と、今日になって思った私なのでした~。笑






↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking


スポンサーサイト
Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。