FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

「芽」ばっかり!!
 本日は「芽」の特集、というわけではないのですが、
いろんなが出ていたので、嬉しくなって、芽ばっかりのご紹介です。


先日ご紹介した、赤い「クリスマスローズ」の芽
DSC_4816_convert_20130306083137.jpg
葉っぱは雪で傷んで枯れてしまったのですが、芽はプックリしています。
もしかして、お花が入っていたりするでしょうか。
まあ、あんまり期待せずにのんびり育てていきましょう。




こちらも「クリスマスローズ」の芽
DSC_4817_convert_20130306083126.jpg
これは、たぶんお花が入っていると思われます。
でも、どうかな~・・・。
お花ならば、白地にそばかすのある子が出てくる予定です。




原種系「ミニチューリップ」の芽。
DSC_4834_convert_20130306082702.jpg
この子は、ピンクに真ん中が黄色のお花が咲きます。
葉っぱが開いてきました。
家で一番早く咲くチューリップですね。




この子はでしょうか。
DSC_4820_convert_20130306082932.jpg
チューリップかな?
開いてみないと、誰か分からない子も、咲くまでワクワクが楽しめますね。



これは何の芽だと思いますか?
DSC_4826_convert_20130306082817.jpg
答えは・・・「ジューンベリー」の花芽で~す。
桜の咲く頃に、白いお花を咲かせます。

この子が咲く頃には、庭のお花たちが咲き始めて、
賑やかな季節が訪れていると思います。




枯葉の下から、ナイフのように尖がったを出しているこれは?
DSC_4825_convert_20130306082828.jpg
「ミニアイリス」の芽です。
DSC_4818_convert_20130306083116.jpg
まだ色がない庭に、ある朝、突然、目の覚めるようなブルーのお花
毎年、私を驚かせてくれます。


今年も忘れずに出てきてくれました~。

春の植物は、冬は地上部がなくなって、出てくるまでは
本当に出てきてくれるかなと不安に思いますが、ほとんど
世話らしい世話をしなくても、忘れたころに出てきて、
ビックリさせてくれるのが、本当に嬉しい驚きです。

もうすぐ、今年も、その季節が、やってきますね。







↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking







スポンサーサイト



Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.