FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

原種チューリップも出てきたよ!
 本日も庭の様子について。

これは、おそらく「みかん」の木。
DSC_4752_convert_20130226112716.jpg
冬越し中なのですが、やっぱり東北の冬は寒過ぎるようで
葉っぱが枯れています。
でも、たぶん木は生きているので、今年は短く切らずに
このまま様子を見てみましょう~

落葉樹としてなら生きていけるものなのか、
あと数年、観察して見極めようかな~と思っています。






軒下の「ワイヤー・プランツ」。
DSC_4751_convert_20130226112700.jpg
この子は、にさえ当たらなければいけそうかな~と思って
観察していましたが、どうやら大丈夫そうです。
意外と強い子なんですね~。





同じく軒下で冬越し出来るか試してみた「ローズゼラニウム」。
DSC_4753_convert_20130226112736.jpg
株が大きくなっていたので、いけるかと思ったのですが、
こちらは軒下でも無理みたいです・・。
冬越しは家の中が必須のようですね。




ゼラニウムの下で、暖かく冬越し出来たようなのが、ハーブの「セージ」。
DSC_4754_convert_20130226112757.jpg
元気に出てきていました。
春からの成長が楽しみな子です。




一昨年に、から育てた「フレンチラベンダー」
DSC_4755_convert_20130226112816.jpg
こちらも元気そう。
2回冬越ししたので、今年はお花が見れるでしょうか。




頂きものの「オルラヤ・ホワイトレース」。
こぼれ種からたくさん出てきました~。
DSC_4757_convert_20130226112839.jpg
今年は薔薇と一緒に、一面、白いお花が咲いてくれたら嬉しいなあ~。






「ヒイラギナンテン」。
DSC_4766_convert_20130226113021.jpg
色がイマイチですが、雪に鉢を転がされても、元気に頑張っています。
DSC_4767_convert_20130226113037.jpg
黄色のがまだ見えます。
春にも少し咲いてくれそうでしょうか。






そして、「原種系チューリップ」の芽も出てきました~。
DSC_4740_convert_20130226111638.jpg
この子が出てくると、春が近いんだな~と実感します。
DSC_4737_convert_20130226111621.jpg
だんだん暖かくなって、春めいて来た、今日この頃。
早くお花の季節がやって来るといいな~。


春の陽差しの下での、お花たちの競演が、とっても、とっても、楽しみです。






↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking






スポンサーサイト



Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.