FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

SENDAI光のページェントへ。
  昨日、トークイベントに行ったついでに「SENDAI光のページェント」を見てきました~。 
DSC_4226_convert_20121218221128.jpg
「SENDAI光のページェント」通称「ヒカペー」と呼ばれています。 

昭和61年からずっと続いている、仙台の冬の一大イベントですね~。
27回目を迎える今年のテーマは、「Be smile! ~上を向いて歩こう~」なのだそうです。 
運営の半分が、企業からの寄付市民からの募金によって賄われているそうですよ。



18:00、19:00、20:00には、「スターライトウィンク」といって、
電気を一度全部消して再度点灯するというのもやっています。
一斉に電気がつくのも盛り上がりますよね~。 
DSC_4230_convert_20121218221109.jpg
我が家からは車で1時間ほどかかるので、これを生で見るのは3年ぶりぐらいかな~。 
DSC_4253_convert_20121218220544.jpg
久々に見る「ヒカペー」、とっても綺麗でしたよ。 



勾当台公園には「KIRINほっとスペース宮城」というのがあって、入ってみました。 
DSC_4261_convert_20121218220439.jpg
中はストーブがあって暖かく、DJがいて音楽が流れる中で、ビールとおつまみを楽しめる
コーナー
となっていましたよ。 
DSC_4258_convert_20121218220459.jpg
↑ 一番搾りフローズン(生)を飲んでみました。  
これ、一度飲んで見たかったのです。
上の泡がシャリシャリして美味しかったですよ。  
おつまみに頼んだ「牛タン」も柔らかくて美味しかった~。


そして、ヒカペーの中を通って見ました。 
DSC_4248_convert_20121218220624.jpg
ここ「定禅寺通り」ケヤキの木には、こんな風にLED電球がつけてあって、
ケヤキ並木の中遊歩道になっています。 
DSC_4246_convert_20121218220644.jpg
電球は一色だけなのですが、暖かい光が美しいです。 
DSC_4241_convert_20121218220724.jpg
仙台が「杜の都」と呼ばれるのは、このケヤキ並木が一役買って
いるのかもしれません。 
DSC_4239_convert_20121218220745.jpg
特別出演、旦那もゴキゲンで歩いています。 
DSC_4236_convert_20121218220954.jpg
遊歩道の中には、銅像が何体かあります。
これらも光に映えて美しいです。 
DSC_4252_convert_20121218220605.jpg
「ヒカペー」を盛り上げる宣伝カー(?)も走っていましたよ。 
DSC_4256_convert_20121218220520.jpg
勾当台公園内には天使もいました。 

すぐ近くには、特設アイス・スケートリンク「Sendai Winter Park スターライトリンク」もあって、
一般の人にもスケート靴を貸してくれるのだそうです。 





今回、久しぶりにヒカペーを、震災以来初めて見に行ったので、
何だかとっても感無量でした~~。 

この電球震災で流されたそうですが、2011年も、表参道からお借りしたりして、
実施されたそうです。 
 
去年はテレビのニュースでヒカペーを見て、涙がこぼれたのを覚えています。 
このを見ると、心に灯が灯ったみたいで、何だか元気が出てくるんですよね。 



復興は、まだまだこれからで、長い道のりだとは思いますが、決してあきらめず
前を向いて行きたいな~と、改めて思いました。 

故郷はまだ、道路景色も震災後のあの日のまま、何にもなくなったガランドウの状態で、
かつての景色とは違って、まるでゴーストタウンのようで、見ていてもツラい気持ちですが、
いつか、故郷に帰っても、悲しい思いをせずに、また美しい風景を見れることを
信じて・・・。
 




↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking







スポンサーサイト



Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.