FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンな気分。


 今日は、今元気な「葉っぱ」達について。 

種から育てて2年目の「フレンチラベンダー」。 
DSC_2649_convert_20120720164131.jpg
まだまだ苗が小さくて今年もお花は見れそうにないけど、
この暑さの中、元気に育ってくれています。 




昨年植えた「トリコロール・セージ」。 
DSC_2648_convert_20120720164149.jpg
これまで毎年、冬越し出来なかったのですが、
雪が当たらない軒の下に植えたら、今年は
元気に出てきました。 
お茶にして使えるくらいワシャワシャ茂ってくれたら
嬉しいな~。 




「グミ」。名前は忘れました~・・。 
DSC_2565_convert_20120720164400.jpg
緑に黄色の斑が好きなんです。 

この子は乾燥にも寒さにも強いらしいので、西側の砂利敷きの場所に
雑草が飛んでくるのを防止するために植えました。 
ものすごい大変な環境なので、なかなか大きくなりませんが、
枯れたり弱らずに、何とか頑張ってくれています。 

この土地にうまいこと慣れてくれれば無事に
成長してくれるでしょう。強く育ってね。(← 私ったら~っ・・。) 





これも砂利敷きの場所の雑草飛来防止に植えています。 
乾燥にはあまり強くないはずの「しょうが」「ミョウガ」
(葉っぱが似ていて、どちらがどちらかわからなくなっちゃいました・・。) 
DSC_2564_convert_20120720164418.jpg
日陰の場所に植えたら、乾燥キツイ場所だけど、ちゃんと育ってくれています。 
DSC_2567_convert_20120720164330.jpg
毎年出てきてくれるようになれば、雑草防止と美味しい収穫と
二つの恵みがもたらされる・・・かも。 


砂利敷きの場所は、隣りが空き地で雑草園になっているので、
砂利の上にが飛んで来て、その上に雑草が生えて、非常に抜きにくいし、
見つけるたびに抜いていても、キリがなくって困ってました・・。 
植物を植えることで負担が軽くなればいいな~と目論んでいます。 





鉢植えの「ヒイラギナンテン・チャリティー」。 
DSC_2631_convert_20120720164309.jpg
植えた時には小さい苗でしたが、3年目にして、グングン伸びて来ています。
もうそろそろ地植えにしてあげないといけないかもね。 



「桑」の葉っぱ。 
DSC_2637_convert_20120720164249.jpg
結構大きい葉っぱなんですね。
柔らかいんだけど、しっかりしています。 




夏になってワシャワシャしてきた小道の脇の植物達。 
DSC_2640_convert_20120720164229.jpg
お手入れの途中、地べたに座って日向ぼっこしながらノンビリ眺めると、
なんて平和な時間でしょうか・・。 
DSC_2642_convert_20120720164208.jpg
って心を癒してくれますね~。 



頂き物の「ゲラニウム」。 
が出来ていたので、空いてた鉢に植えてみたら、
DSC_2553_convert_20120720164436.jpg
が出てきましたよ。 


またひとつ元気をもらった夏の日でした。
 





Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。