自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の薔薇

 今日は良いお天気で、ずっとに出ていました。 


咲いていたのはイングリッシュローズ「ピーチ・ブラッサム」。 
DSC_1865_convert_20120531132510.jpg
八重咲きの品種なのですが、アプリコットピンクのお花キュートです。
丈夫で元気で、たくさん咲いて、ローズヒップも出来ますよ。 





それから、もう少しで開きそうなピンクの「ハマナス」。 
DSC_1874_convert_20120531132308.jpg
この子も元気で丈夫で、濃いローズ色のお花が咲きます。
ローズヒップは、去年食べてみたら、トマトみたいに甘くて美味しかったですよ。
 







うちでは今年、すべての植物に消毒をしていません。 

昔は薔薇に消毒のスプレーをしたりしていたのですが、
野菜や果樹も育てているので、去年は天然成分の木酢液
ニンニクトウガラシを漬けたものを撒いたりしてました。 
今年は今のところ、見事に何にもしていません。 

今後、病害虫がひどくなってきたら、木酢液を撒くかもしれませんが、
今の所、病気の葉っぱ等はハサミで挟んで捨てたり、害虫は見つけたら
潰して駆除しています。 




それでなのかもしれませんが、今年は葉っぱの中にブヨブヨした卵が
産みつけられている症状
多発していました。 
DSC_1858_convert_20120531132426.jpg
こんな葉っぱがたくさん見つかって、全部ハサミで切って捨てました。
これは何かの病気害虫なのでしょうね・・。 





そして、畑の方でこのを見つけました~~。 

なんと、「テントウムシの幼虫」です。 
DSC_1894_convert_20120531132114.jpg
この子はアブラムシとか害虫をやっつけて食べてくれるハンターなのです。
だんだんアブラムシが増えてきて、手で潰してもキリがないな~と思っていたら、
救世主の登場です。 



きっと、うちの害虫たちパクパク食べて退治してくれることでしょう・・・。 
彼らがいれば百人力~! 
もうしばらく木酢液も撒かずに育てていけそうかな~~~。 
どうぞ、よろしくお願いしま~す。
 




スポンサーサイト
Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。