FC2ブログ
   自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

心のコンパス
 私は、読書が趣味のひとつでもあるのですが、本を読んでいて、
「あ、これは今の自分にとって大事な言葉。」 と思うことが、時々あります。 

小説でもマンガ本でも、「これだ」と思う言葉が見つかると、メモしておくようにしています。 


今回「本を読んで」というのではないのですが、
先日、出かけた先で「これだっ。」と思う言葉がありました。



それは、先週出かけたディズニーシーのアトラクション、
「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」

IMG_1017_convert_20111114223339.jpg
ここで、一つの言葉を拾ってきました。 





このアトラクションの内容は、 
船乗りシンドバッドが、仔トラのチャンドゥと一緒に
「心のコンパス」を信じて、かけがえのない宝物を手に入れるため、 
未知なる海へと出発する
。 

・・・というものなのですが、アトラクションで流れていたコンパス・オブ・ユア・ハート』 
という歌の歌詞
がすごく心に引っ掛かったのでした。 
IMG_1019_convert_20111114223444.jpg

「人生は冒険だ。地図はないけれど、宝物を探そう。信じてコンパス・オブ・ユア・ハート。」 


IMG_1020_convert_20111121022011.jpg

自分流に解釈してみると、

「人生に地図はないけど、自分の心のコンパスを信じて進めば、宝物が見つかるよ。」 

・・・ってな感じ。 


IMG_1023_convert_20111121022223.jpg
「心のコンパス」ってのが気に入りました。 

基準は自分の心。 



たぶん日本人の多くはそうだと思うけれど、これまで人との比較で生きてきた人生。 
何かをする時に、世間の、他の人はどう思うだろうっていつも考えていた。
基準は他人の評価、少なくとも私はそうだったように思います。

こうするのが普通だからと、出る杭にならないように、他の誰かに認めてもらえるよう
いつも周りの空気を読んで、普通に、普通。 

でも、それが自分の幸せだろうか、違うんじゃないかと、いつも思っていた。 

IMG_1021_convert_20111121022103.jpg


ここ最近になってから、やっとわかるようになってきた。 

やっぱり基準は自分の心。 

自分の心の楽ちんな方へ、楽しいワクワクすることの方へ動くことが、
どうやら自分にとって最善の道
であると。 

他の人の言うことは、一人ひとり違うし、時と場合と時代によっても変わる。 
でも、自分の心の位置は自分がちゃんと知っていて、よぉく見ていれば、間違うことはない。 

IMG_1022_convert_20111114223115.jpg



「人生で、迷った時には、自分の心のコンパスが導く方へ。」 





スポンサーサイト



Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.