自宅の小さな庭での、植物や小動物、虫たちの営みや、日々の生活のあれこれを、徒然に書いてみたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇、家の中で。
 今年は、春先に木酢液を撒くのを忘れ、木の状態を良く見てを駆逐することも不十分で、
虫にやられちゃってから枝を切ったりして、の数が、だいぶ減ってしまいました・・。

悲しいけれど、あるがままを受け止めて、あるものだけを、存分に楽しむことに。
最近は、思うようにお花が咲かなくっても、場所が合わなくて枯れてしまうことがあっても、
出来るだけ植物の自力にお任せして、心配するのをやめることにしたのでした。
何があっても、「ま、いっか。」の心で。 なんちゃって。笑

・・ということで、少ないお花を、近くで楽しむために、咲いた子達を、家の中に運んできました。
__+1+(125)_convert_20140605085948.jpg
↓ こちらは「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」。
__+3+(120)_convert_20140605090020.jpg
ライラック色ハート形の花びらが大好きです。
春は2輪だけの開花。 この後、蕾が上がってきて、また咲いてくれると嬉しいな。


↓ 「ウィリアム・シェイクスピア2000」。
__+2+(125)_convert_20140605090005.jpg
ベルベットのようない花びらに、オールドローズ香。
匂い立つ美人さんの雰囲気です。
NHK朝のテレビ小説「花子とアン」に出てくる、蓮子さんみたいな。
「赤毛のアン」は子供の頃から好きなのですが、ドラマはどうかなと思って、
でも、一度見たら面白くて、ハマってました♪


「マチルダ」。
__+2+(126)_convert_20140605090048.jpg
白にピンクのヒラヒラが可憐な子。
去年から気の状態があんまりよくなくて、様子見しています。
今年はポチポチ咲いてくれたら、それで十分かな。
__+1+(129)_convert_20140605090258.jpg
二つの丸いのは、「アンブリッジローズ」。
一つの枝に何輪か咲いたので、咲いた子だけカットしました。
__+3+(123)_convert_20140605090243.jpg
アプリコットピンクコロコロしたお花が可愛い。


花瓶にも、色々。
__+1+(128)_convert_20140605090210.jpg
↓ 「アンブリッジローズ」。
__+2+(127)_convert_20140605090131.jpg
この子は一番陽当たりが良い場所にいて、元気なので、もう少し咲いてくれそう。


↓ 「ジュード・オブ・ジ・スキュア」。 この子も、比較的元気。 
__+1+(127)_convert_20140605090118.jpg
やっぱり薔薇は、太陽がたっぷり当たることが重要なんですね。


↓ 「マダム・ピエール・オジェ」。
大好きなこの子は、今年は、これ一輪
__+3+(121)_convert_20140605090103.jpg
庭植えした場所が日光不足で、去年あまり育たなかったので、
掘り上げて、今年は養生中です。
__+3+(122)_convert_20140605090153.jpg
今年の春は、薔薇が少ないので、家の中に持ち込んで、
色と香りを近くでジックリ味わうことにしました。
少しだけど、部屋の中が香りに満たされて、幸せな気分♡





↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking




スポンサーサイト

薔薇が咲き始めました。
 うちの庭にも、薔薇がポツポツ咲き始めました。
__+1+(128)_convert_20140603145628.jpg
こちらはワイルドローズの「ロサ・グラウカ」。 (ちなみに足元の緑はレモンバーム)
__+3+(122)_convert_20140603145615.jpg
一重の花に、紫色っぽい葉っぱが特徴です。


「ハマナス」。
__+3+(127)_convert_20140603145643.jpg
今年は薔薇はアブラムシなどが大量発生して、大変なのですが、
__+1+(133)_convert_20140603145657.jpg
この子は、葉っぱも比較的綺麗で、余裕シャクシャクのようです。


「フランシス・デュブリュイ」。
暗い色の赤い花に、オールドローズ香が特徴です。
__+2+(127)_convert_20140603145710.jpg
去年地植えにしたのですが、陽当たりが不足して、生育が良くなかったので、
掘り上げて今年は鉢植えで養生中



頂きものの「miaあいこ」ちゃん。
__+2+(133)1_convert_20140603145820.jpg
お花はコンパクトで、可愛らしいです。
地植えで元気に育っています。



イングリッシュローズの「グラミス・キャッスル」。
__+1+(133)1_convert_20140603145808.jpg
白い花びらで、ミルラ香がするという子。
真っ白のお花が好きなのですが、株の調子がイマイチで、お花も少しだけ。
虫にもやられてる感じです。 植え替えした方がイイのかな・・。


「アンブリッジローズ」。
__+3+(127)1_convert_20140603145754.jpg
アプリコットな感じの花色と、香りが良い子です。



今年はアブラムシ等の被害が多くて、庭には虫がたくさん発生。
しかも、春先にサボってて、木酢液とか撒かなかったので、
ちょっと大変なことに・・・。

でも、こんな子を見つけました。
__+3+(136)_convert_20140603151515.jpg
テントウムシの幼虫かな。
__+(81)_convert_20140603151533.jpg
あえて、アブラムシを駆逐しなかったのは、こういう子を呼ぶため。
これで、庭のアブラムシも消えてくれるでしょうか・・・。
カエルちゃん共々、虫退治部隊にお任せしたいと思います。





↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking


今年最後の薔薇、かな。
 今年の秋は、薔薇がポチポチしか咲かなかったのですが、
だいぶ寒くなって、たぶん今年最後かな~と思われる薔薇が咲きました~。
__+2+(80)_convert_20131101154230.jpg
以前は、お花が思うように咲いてくれないと、「どうして咲かないのかな」とか
色々考えていたと思うのですが、最近、植物に教えられて気づいたことがあって、
今ここで起こっていること、既に起こってしまったことに対して、否定せずに
全部これでいいんだと、まるっと受け入れてみることにしました。

そして「今この時に、出来ることだけを、自分のペースでやれば、それで良し。」
と思うようにしてみたら、他にも、色んな場面で、だんだん心が楽になってきました~。

日々、育てた植物に教えられることばっかりです。 逆に育ててもらっているかも。 
本当に感謝です。


ふと見ると、窓の外から「咲いたぞ~。見てくれよ~。」というオーラを、薔薇がガンガン出していたので、
「アラ?」と気づいて、「ハイよ~。」ってな感じで摘んで、家の中で活けて、色と香りを楽しみました。
__+(75)_convert_20131101154302.jpg
夏の薔薇は、あっという間に香りが飛んでいたのですが、秋の薔薇は、香りが高くて色が深い
__+1+(80)_convert_20131101154208.jpg
ウットリする香りを、存分に楽しむことが出来ました。
__+3+(75)_convert_20131101154246.jpg
あんまりお世話もしてなかったりして、色々と不手際があっても、文句も言わず、ただありのままに、
薫り高いお花を、惜しげもなく咲かせてくれる花たち。 

いつも私に、言葉では伝えきれないような、大切な何かを、本当に自然体で、教えてくれています。

咲き終わったら、乾燥させて、リンスティーとして、大事に使いたいと思います。







↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking



咲かせちゃいけない?!夏の薔薇。
 今年は、庭の手入れを、ほとんどしていない・・。

時々、思い出したように、涼しい時を見計らって、病気の葉っぱを取ったり、終わったお花を摘んだり。
・・それだけしか、していなくって・・。
それでも、春からポツポツ咲き続けてくれている、薔薇達。


「アンブリッジローズ」。
__+(8)_convert_20130826103209.jpg
夏だから香りはサッサと飛んでしまうけど、それでも少し残る淡い良い香り
__+(9)_convert_20130826103220.jpg
春にお花が終わった後にもが次々上がって、チョコチョコ楽しませてくれている。




「ウイリアム・シェイクスピア2000」。
__+(10)_convert_20130826103231.jpg
虫にやられたかな。 少し首が曲がっているけど、このハッとする美しさ
暑さに負けずに、次々咲いている。 雨が少なく、暑い割に、株は元気みたい。



「ピーチ・ブラッサム」。
__+(11)_convert_20130826103242.jpg
あまり放っておき過ぎて、がついていたけど、見つけてカット。
この子も咲き続けて、夏バテ気味の私に、見るたび、元気をくれている。



「フランシス・デュブリュイ」。
__+(14)_convert_20130826103157.jpg
今年は調子が良くなくって、なかなか咲かずにいたんだけど、
この暑い中、少し盛り返して、2輪咲いてくれた。
最後の力を振り絞って咲いたのでなければいいけれど・・・。



秋に元気なお花を咲かせたかったら、は咲かせないで、カットしてあげないと
いけないんだろうけど、今年は放ったらかしの状態で、どんどん咲いている薔薇の花。


夏の終わりのカットは、ようやく済ませたけど、果たして、秋に、また綺麗に咲いてくれるかな・・。
でも、繊細そうに見えて、意外と強い、薔薇の木達。 夏の太陽も大好きみたいだし。

が多くって、ゆっくり見ることも、ナカナカできないけど、可憐に咲いてる薔薇の花を見ると、
エレガントな貴婦人を見ている感じで、私もこういう風に素敵になりたいな~と思わせられる。


秋には、また素敵な姿で「私のように素敵な花を咲かせてみなさいよ。」ってな感じで、
叱咤激励してくれると嬉しいな。





↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking






庭の薔薇1
  今咲いている薔薇達

ピンクの「ハマナス」。
DSC_6662_convert_20130618225011.jpg
この子は放っといても元気に育って、も美味しい、心配いらずの子です。



イングリッシュローズ「グラミス・キャッスル」。
DSC_6690_convert_20130618225047.jpg
パールホワイトといった感じの色で、ミルラの香りなんだそうです。
DSC_6698_convert_20130618225219.jpg
嗅いでみたけど、良く分からないな~。良い香りです。



何度も登場中の「アンブリッジローズ」。
DSC_6691_convert_20130618225110.jpg
アプリコットピンクが気に入っています。



こちらも何度も登場「ピーチブラッサム」。
DSC_6693_convert_20130618225128.jpg
シベにはグルングルン。すごい勢いでを集めています。
DSC_6695_convert_20130618225143.jpg
何だか楽しそう。



「ジュード・オブ・ジ・スキュア」。
DSC_6696_convert_20130618225200.jpg
ディープカップ咲きフルーツのような甘い、強い香り
うちで一番薫るのが、この子かもしれません。




オールドローズ「ロサ・ムンディ」。
DSC_6861_convert_20130618225731.jpg
白地にピンクの絞りがキュート。
DSC_6865_convert_20130618225744.jpg
ここでもが我を忘れて蜜集め中。 カメラが寄ってもお構いなしです。 
スゴイ集中力だね。



こちらブロともさんから頂いた「あおい」ちゃん。
DSC_6842_convert_20130618225825.jpg
隣でドクダミも咲いてますね。
DSC_6843_convert_20130618225841.jpg
この何とも言えないお色がお気に入りです。


同じく頂きものの「miaあいこ」ちゃん。
DSC_6810_convert_20130618225619.jpg
小さなヒラヒラ小花が良い感じです。



同じく頂きものの「ローブリッター」。
DSC_6665_convert_20130618225027.jpg
コロコロしたお花と花びらがハート型なのが可愛い。
こちらもが蜜の採集中。

頂いた薔薇は、みんな元気に咲いていますよ。
丈夫な苗を、ありがとうございます




鉢植えのミニ薔薇「グリーンアイス」。
DSC_6856_convert_20130618225808.jpg
キラキラホイルが見えてますね。 そのお蔭かどうか、アブラムシは付いてないみたい。


「ウイリアム・シェイクスピア」。
DSC_6839_convert_20130618225915.jpg
一輪咲き始めましたが、これからは、この子の季節。
蕾がたくさん付いていて、ドンドン咲きそうな感じ。
この子の深い色と、オールドローズ香が、大好きです。



そして、今年調子のイマイチな「シャンテ・ロゼ・ミサト」。
DSC_6823_convert_20130618225637.jpg
虫にやられて、残った蕾は一つだけ。
たった一輪だけ残ったお花は、いつもより紫がかったお色で、
花びらの巻き方も、ちょっと変わった感じです。


秋までには元気を取り戻して、また咲いてくれるといいな。






↓ どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


↓ 出来れば、こちらもよろしくお願いします。



↓ いつもありがとうございます。
FC2Blog Ranking








Copyright © mon petit jardin(モン・プチ・ジャルダン) ~庭仕事の喜び~ ゆーさんの庭日記. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。